浅尾投手と野本選手の引退試合

今シーズン限りでの引退を表明している浅尾拓也投手と野本圭選手の引退試合が行われました。
先に登場したのは野本選手で8回に代打で出場。現役最後の打席はファーストゴロに終わりました。

一塁へのヘッドスライディングを見せ最後まで全力プレーでしたね。野本圭選手10年間ありがとうございました。


浅尾投手は9回に登場し中谷選手を得意の落ちるボールで三振に抑え。そして岩瀬投手に繋ぎ現役最後の登板を終えました。
最後に浅尾投手と岩瀬投手のリレーを見れて嬉しかったです。

いろいろな思いがありましたね。浅尾拓也投手12年間ありがとうございました。
引退する二人が今後また違った形でドラゴンズを支えてくれると嬉しいです。浅尾さん、野本さん本当にお疲れ様でした。


試合結果

それで試合結果の方はといいますと0ー4でタイガースに完封負けです。勝利で飾る事は出来ませんでした。
先発のガルシア投手が4点を失い、打線の方も藤浪投手から点を取れず反撃できなかったです。

悔しい完封負けになりました。投打が上手くかみ合いませんでしたね。
そのなかで収穫としては岡田投手の状態が上がってきた事です。最近は球のキレも少しずつ戻ってきていいピッチングを続けています。

今シーズン復帰した当初に比べると、いいボールが増えてきました。これは来シーズンに向けての収穫です。
今シーズンも残すところはあと2試合のみになりました。

明日の試合は残念ながら台風の影響で中止になり今後の日程が気になるところではありますが、来シーズンに繋がるような試合を見せ残りの2試合を終えてもらいたいです。

スポンサーリンク


にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク