20失点

前橋で行われた巨人戦は4ー20での大敗となりました。今季ワーストの20失点です。
被安打17本の与四死球11と投手陣が相手の勢いをまったく止める事が出来ませんでしたね。


初登板

とてもつらい展開の試合でした。投手陣の内容が悪く大敗でしたね。
先発の大野雄大から始まり、笠原、三ツ間、谷元、祖父江と繋いでいきましたが無失点に抑えたのは祖父江投手のみです。

まず今シーズン初登板の大野雄投手ですが、5点を失い4イニングで降板と結果を残せませんでした。
今日は制球がかなり悪く6四球と与四球が多かったです。

ファームの方では球威もありいいピッチングをしていましたけど、1軍での初登板ではいい所がありませんでした。
今日の試合の悪い流れを作ってしまいましたね。その後に登板した投手もその流れを止められなかったです。

とても残念な展開でしたけど気持ちを切り替えていくしかないですね。何点差だとしても同じ1敗だと思うしかないです。
あとは先週の記事にも書きましたけど、笠原投手のリリーフ待機は反対だったので今日の結果は残念でしたね。

こういう中途半端な起用法は反対なので、先発のまま1軍で使うか登板がないのならファームで調整させるのか、どちらかの方法で起用してもらいたかったです。


今シーズン初ホームラン

打線の方は11安打で4得点という結果でした。中盤のチャンスを活かせなかったのが残念な部分です。
その中でも大野奨選手と高橋選手の今シーズン初ホームランなど収穫もありました。

大野奨選手はドラゴンズに移籍してから第1号です。そして高橋選手にやっと1本でましたね。
今後に繋げてもらいたいです。今日は投手陣が崩れ20失点の大敗に終わりました。

二日休みを挟んで28日からは9連戦が始まります。今後の事を考えるととても重要な9連戦ですね。
ここで崩れると苦しくなるので、9連戦はしっかりとした展開で勝ち越してくれると嬉しいです。

スポンサーリンク


にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク