新人選手の背番号予想

2017年のドラフトで中日ドラゴンズから指名された選手の仮契約も終わったので、今回は新人選手達の背番号を予想していきます。

1位 鈴木博志 46
2位 石川翔  20
3位 高松渡   0
4位 清水達也 50
5位 伊藤康祐 58
6位 山本拓実 60

育成1位 大蔵彰人    213
育成2位 石田健人マルク 214


46

ドラフト1位の鈴木博志投手は46番を希望しているので、ドラフト1位ですし空いている番号なので希望の46番をつけもらいたいです。
メジャーリーグのキンブレル投手に憧れているのが46番を希望している理由ですね。

ドラフト2位の石川翔投手は球団が高く評価しているので20番をつけると予想します。
3位の高松選手が一番悩みましたけど何となくのイメージで0番を選びました。

4位の清水投手は50番と予想します。25番も空いていますけど、残留した谷元投手がつけるのではないかと思っています。
その谷元投手がつけていた60番は6位の山本拓実投手がつけると予想します。

5位の伊藤康祐選手は下位の空いている番号から、育成の大蔵投手と石田投手は200番台の空いている番号から選びました。

7番と27番も空いていますがFAなどで選手を獲得できたらその選手がつけるのではないかと予想しています。
その他で40番台の空いている背番号は新外国人選手がつける可能性が高いですね。

これで新人選手達の背番号予想は以上です。何とか半分くらいは当てたいです。

スポンサーリンク


にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク